デヴィ夫人がベッキーをブログで擁護!炎上商法じゃないのか!?

▼この記事をシェアする!

1月21日に発売された文春を見るまでは擁護する芸能人も少なからずいたが、流石に擁護出来ない記事が掲載され、もう庇う芸能人は出てこないだろうと思っていた矢先にデヴィ夫人が自身のブログでベッキーを擁護し、そればかりか、週刊誌に売り込んだのが川谷の嫁であればベッキーに謝れという常識的には考えられない発言をして騒がせているがこれは炎上商法ではないのかと思われる。

デヴィ夫人がベッキーを擁護したブログの概要

1月21日にデヴィ夫人が自身のブログで「A子さん、一刻も早い離婚を!」というタイトルで更新した。
簡単に内容を説明すると、

2人の世界にどっぷり浸り何も見えない程夢中で有頂天なベッキーとゲス川谷を応援するわ!
日本は嫌な国になりましたね。今や週刊誌に告げ口、チクリ、タレこみ、密告、内部告発等が流行となっています。
でも、誰がタレコミをしたんだろう、二人しか知らない内容なのに?川谷嫁が怪しんじゃないの?
ベッキーが受けた被害は尋常では無いわよ、もし川谷嫁がタレこんだのなら犯罪よ!探偵使ったりLINEを盗撮したら犯罪じゃないの?謝るべきなのは川谷嫁では。
ゲス川谷に言わずタレこむなんて、川谷嫁を許せない。
2人の愛の為に諦めなさい。

文春も商売のために3回も記事にするなんて大人げない!
これくらいのことで、川谷嫁を利用してハゲタカみたいにしゃぶりつくすんでしょう。
そして、過去の大物芸能人らの“疑惑”を例に挙げ文春さん、もういい加減にしたらどうですか!

という過激で憶測で書いた内容になっていた。

炎上商法なのではないか?

もう、誰も擁護しない状態でこんな過激で憶測でベッキー擁護をするのかと考えたが、ベッキーと番組で共演しているとはいえ、やはり何かしら自分に利益があるから発言するのではないかと思う。

デヴィ夫人がベッキーを擁護しているブログはアメブロで芸能人御用達で、アクセスが増えることで収入が入る仕組みになっているのは有名だろう、今回の擁護炎上することによって自身のブログのアクセスを集めているのではないのだろうか?デヴィ夫人の著書や通っているスキンクリニックの宣伝までもしている。

ブログを見返してみたが、無料であるがメルマガに登録しなければ見れないコンテンツがあった。
最近でのメルマガ登録しなければならないコンテンツは今もまだ騒がれているSMAPに関しての記事だった。
これは気になって登録して見たくなってしまうだろう。私自身は登録しなかったが、こちらに関しても何かしらの利益があるに違いないと思っている。

要するに過激な内容でアクセスを集める炎上商法で金儲けをしていると思っている。

本当にベッキーを擁護したいのであれば、直接的にはお金がかかわらないだろうtwitterやFacebookに投稿すれば良いと思う。
関連記事
センテンススプリングの意味は文春!ベッキーと川谷のLINEから迷言が!
ベッキーがにじいろジーンで生放送だが裏では旅サラダもあり荒れそう!!
川谷絵音がベッキー不倫とmiwaディスでゲスの極み!
ベッキーがスカパー音楽祭の司会で解約が続出しそう!
ベッキーのCM一覧に打ち切り会社と違約金はどのくらい?

▼この記事をシェアする!

SNSフォローボタン

▼ライカラをフォローする!