プロポーズ前に婚約指輪のサイズ知る方法!婚活中の女性に聞いてみた。

▼この記事をシェアする!

結婚したい女性がいる男性が、一度は考える素朴な疑問があります。
「好きな女性に婚約指輪を差し出したいが、サイズはどうするか」です。
ある日、ふいに突然のプロポーズ。
それも、婚約指輪を差し出しながら。
男性も、こんなロマンティックな状況に憧れるものです。
ですが、差し出す婚約指輪のサイズは?
さて、どうしたものでしょう?
そこで、婚活中の女性に聞いてみました。

実際の婚活中の女性の回答

実際に婚活中の女性に聞いたところ、こんな回答がありました。

その1
「婚約を考えるくらいの間柄だったら、相手の薬指のサイズは既にわかるのでは?
あるいは、いつでも気軽に聞けるのでは?」

また、こんな回答もありました。

「単に質問すればよいのでは?指輪でもプレゼントしてあげたいから、薬指のサイズは?」

相手の女性に結婚の意思があったら、あっさり答えるはず。
答えない・答えたがらない場合は、婚約なんて考えないほうがよさそう。

…まれに遠慮して“そんな、プレゼントなんて結構です”などと言う女性もいそうだけど。
でも“今度の誕生日か記念日に、指輪でも買ってあげたいから”と聞けば良さそう。

その2
また、逆にこんな回答もありました。

「プロポーズの時点では、指輪は必要ないですよ」

「むしろプロポーズの言葉として“一緒に婚約指輪を買いに行こう”と言ってほしい」

女性の中には「婚約者と一緒に指輪を買いに行く」状況に憧れる人が多いです。
むしろ、ほとんど全員にとって理想です。
なので、プロポーズの時点では指輪の準備はそれほど必要ないです。

そこで、こんな考えも
そこで、こんな良い考えもあります。
女性との会話の最中に、こんな質問をすることです。
「もしプロポーズされるなら、どんな感じがいい?」
「プロポーズされるとしたら、婚約指輪を差し出されたい?
それとも“一緒に婚約指輪を買いに行こう”と言われたい?」
この質問によって、お相手の女性の意識がわかる利点もあります。

控えめな女性には、もう一言

ただ、中にはなぜか素直に自分の願望を言えない女性もいます。
女性の回答・反応が控えめでも、決して落ち込まないで下さい。

「お前、何をテレてるんだよー。素直に“今すぐプロポーズしてほしい”って言ってもいいんだよ」

こう言ってみると良いです。
女性もよろこんで「はい」というはずです。

まとめ

女性の視点から言うと、プロポーズの時点では指輪は必要ではありません。
本当に好きな男性なら、本気の愛の言葉だけでも充分です。
婚約指輪にこだわる必要はないのです。

▼この記事をシェアする!

SNSフォローボタン

▼ライカラをフォローする!