YouTuberヒカルがVALU炎上でむらいルートを越えた!コーランを燃やす動画でデモや命の危険性も!

▼この記事をシェアする!

YouTuberのヒカルがVALU騒動で炎上中で同じくYouTuberでもあるマックスむらいと同じ道を歩むのではないかといわれている。YouTube界ではむらいルートと揶揄されている。くしくも最近コラボしたばかりだ。

しかし、現状を見るといや嫌がらせと言う名の犯罪行為もされており精神的だけでなく身体にも危険を及ぼす行き過ぎた行為をされている。そして、コーランを燃やすコラ動画まで作られ前述した犯罪行為も合わさりデモや命の危険性もある。すでにむらいルートを越えてしまっている。

むらいルートとは

まず、むらいルートを簡単に説明すると、

一時代を築き登録者を劇的に伸ばすが、炎上や人気低迷等が理由で現在は登録者の割に再生数が少ないYouTuber。いわゆるオワコン化したYouTuberを指す。

マックスむらい炎上理由

マックスむらいの炎上理由に関しては1つではなく複数の炎上騒動が相まってオワコン化してしまった。

  • 元役員の横領が発覚し、株価が低迷
  • スマホケースのデザインパクり疑惑
  • アンチコメに対して色々と過激に返信
  • シバターに「私、シバターさんが私にした事、忘れてないですよ」と言い、器が小さいといわれる。
    最近、真相をヒカルとのコラボ動画で明かすが、シバターは嘘だと否定している。
  • AppBankが赤字

この最初の炎上(横領事件)でオワコン化しだすがその後の炎上で加速していく、後にむらいルートと呼ばれるようになった原因。

そして現在は、ヒカルとのコラボ動画やヒカルと組んで新たな展開を進行して負のルートを脱出しようとしていた矢先に、ヒカルのVALU騒動が起こる。負のむらいルートが続くのか…

VALU騒動の流れとヒカルの嫌がらせ被害

YouTuberヒカルが疑似株式サービスVALU(株式を個人に変えたサービス)でインサイダー疑惑をしたことで炎上し現在は命の危険もある状態。

VALU騒動の流れ

Youtuberヒカル。VALUを始め、株主優待も発表するとVALUの買いを煽るツイート

株主優待の内容発表を前にヒカルのVALUはストップ高

VALUの価格が上がり続けてる途中、株主優待も発表間近のところで井川さんがヒカルたちのVALUを今朝突然手放す

ヒカル自身が持ってる全VALUを昨日の終値で売り出す

ヒカルが昨日の終値で売り出したことによりヒカルのVALUは大暴落

最初の買いを煽るツイートを削除し。VALU内のアクティビティで株主優待をやらないことを宣言。

その結果、株でいうところのインサイダー取引(違法)ではないのかという論争になり逮捕されるのではないかと噂される。

ヒカル氏謝罪へ、VAZ内で誰が1番価値があるのかという企画だったことを明かし、全VAを最高値で買い戻す処置をとる。

募金動画を上げるも、火消し目的に見えるということでまたもや炎上

そして、このことが原因でヒカルのことを気に食わなかった人たちが実家住所などを特定し、嫌がらせをし、ヒカルや周りの家族に被害が出ている。この被害は日本のYouTuber内でも1番と言えるぐらいではないだろうか。

ヒカルの被害状況

これ以外にも、Amazonで代引きで商品を送られたり、金銭的、精神的だけでなく、実家の窓ガラスを全部割られたりと身体的ダメージにつながる恐れもある犯罪行為までされているよう。実家を引っ越すことも検討中。そして、コーランを燃やすコラ動画まで作られている(内容は後述)。この行き過ぎた行為に捜査機関で対応するようだ。

現状むらいルートがほぼ確定している状態だと思うが、ヒカル本人だけでなく家族にまで被害が及ぶ行き過ぎた行為(犯罪)をされて、命の危険性もある状態はすでにマックスむらいを超えたであろう。新たにヒカルルートと名付けても良いかもしれない。

コーランを燃やす動画のコラ動画はあかん

イスラム教の聖典・コーランを燃やしてみたという動画をあたかもヒカルが燃やしているかのような動画を上げられています。(現在は動画は削除されていますが検索すればでてきます)

今回動画は載せませんが、明らかに、コラであると分かる動画です。ヒカル自体に何かあるとは思えないが、間違ってヒカルに命にかかわる危険が起こる可能性があります。この動画を作った人は覚悟したほうが良いかもしれません。

以前、コーランを切り刻んだ事でデモが起こり有罪になった判例があります。

富山コーラン事件
2001年5月21日の午前8時半頃、富山県小杉町白石のパキスタン人経営の中古車販売「ゴンダル・コーポレーション」の周辺にイスラーム教の聖典であるコーランが切り刻まれて散乱しているのを来店者がみつけ、経営者が小杉署に届け出た。翌日の5月22日には、事件を知ったムスリム(イスラム教徒のこと)たちが全国から約250人続々と小杉署、富山県警本部、富山県庁などに詰めかけて大騒ぎになった。当初の小杉署は代表者3人でムスリムたちと話しあいする予定であったが納得しなかったため6人で話しあいすることになった。その話しあいの後もムスリムたちは県警本部や県庁でデモを行った。事件から4日後の5月25日になると在留してるパキスタン人約350人が渋谷区のモスク(イスラム教の礼拝堂)での礼拝のあとプラカードを掲げるなどしてデモを行った。ちょうど同じ頃に都心の日比谷公園でも抗議を行われていた。事件から半年後あたりにこの事件の犯人は捕まり収束することになった。犯人は28歳の日本の女性で犯行の動機は騒ぎを起こして仲の悪かった父親を困らせたいというこれといってパキスタン人やイスラームに敵対心があるといったものではなかった。犯行の詳しい詳細としては礼拝所からコーラン3冊とハディース(預言者ムハンマドの言行録)を1冊盗みハサミで切り刻んで店前に捨てたというものだった。富山地方裁判所での彼女の判決は、懲役1年、執行猶予3年の有罪判決となって終始がついた。

引用:人間科学大事典

そして、海外ではコーランを燃やしたことで殺害されたというニュースがあります。

2015年3月23日
コーランを燃やしたと疑われた女性が群衆から集団リンチを受けて殺害され、遺体に火を付けられたもの。暴行は数人の警察官が見ている前で行われ、アフガニスタン内外で大きな批判を呼んでいる。

捜査当局は、警察官8人を含む21人を逮捕したと発表。また、内務省は警察官13人に停職処分を下したことを明らかにした。アシュラフ・ガニ(Ashraf Ghani)大統領も事件を「凶悪」と非難し、捜査委員会の設置を命じた。

国連(UN)によれば、被害女性が長年にわたり精神疾患をわずらっていたとされる。だが、被害女性の父親は報道陣に対し、娘はイスラム学の学位を持ちコーランも暗唱できたと話し、そもそもコーランを燃やしてはいないと疑いを否定している。

引用:AFP

ヒカルへの嫌がらせの範疇を超え、宗教問題、国際問題にまで影響を及ぼしそうな行為だということを分かってください。

まとめ

まだ、着地点が見えないYouTuberヒカルのVALU騒動による炎上。むらいルートを超えたヒドい状況ではありますがヒカルへの嫌がらせは流石に行き過ぎた行為です。嫌がらせ行為自体良くはないですが、窓ガラスを割る行為やコーランを燃やす動画に関しては命の危険性もあります。
絶対止めましょう。続ける人は捕まりたいのですか?

そして、明石家さんまさんも言っているが「生きてるだけで丸儲け」というぐらいで、命ある限りどうにかなるのだからヒカルには一度落ち着いて欲しい。本当かは分からないが視聴者のためとまだ動画を上げているが休んで身辺整理をするのが良いのではないだろうか。本当は犯罪行為をする輩がいなくなればいいが難しいだろう。

正直、個人的にはヒカルがどうなろうといいのだが、今までのスタイルを見る限り自業自得だと思うし…しかし、何もわからない(マエスの)子供にまで被害が及ぶのはどうしても許せないので早く沈静化させる為に休む、もしくは、皆を納得させる言葉が早く欲しい。

▼この記事をシェアする!

SNSフォローボタン

▼ライカラをフォローする!