必需品や大切な物を無くさない6つの方法!

▼この記事をシェアする!

物をなくす経験って皆さんありますよね。

無くしてしまうだけでなく、

特に財布や携帯、鍵は無くなれば

生活に支障をきたすほどの必需品!

また新しく買うとなると出費!

無くす+出費と二重苦で泣きたくなります。

そんな事にならないよう

必需品や大切な物を無くさない方法をご紹介します。

物を無くさない方法

1,置き場所を決める

置く場所の定位置を決めて

そこにしまう習慣をつける。

いつもその場所にあるから

使うときに探さなくて便利。

注意点として

引き出し等の見えない場所ではなく、

棚等の視認性が良い場所においた方が良い。

見えないと、もし無くしてしまった時に

見つけ辛い!

2,目印になるものをつける

キーホルダーやストラップなどをつけて

見た目的に見つけやくする。

カバンの中でも見つけやすい。

あとは、鈴なんかもいいですね、音もなるし!

ちょっと恥ずかしい?

3,便利グッツを使う

最近では、無くしたくない物から離れたり、

ボタンひとつでアラームが鳴る便利グッツがあります。

安いのだと700円ぐらいから売ってます。

無くした時の出費を考えたら買っておいて損は無いと思う。

4,首から提げる

丈夫な紐やネックレスのチェーン等で首から提げて肌身離さず!

使う時も首にかけたまま!

よほどのことがない限り無くさない!

問題は

携帯や鍵だと首から下げている人はよくいるけど

それ以外の物は勇気がいるかな。

5、ポケットに入れない

ポケットに入れて歩いたり座ったりするとズレ上がってきて

落とす可能性があります。

穴が空いていたら最悪!

無くすだけでなく、こんなこともあります。

私はバイクに乗ってるときにポケットに財布を入れていて

普通の道路に落とした事があります。

幸い落としたことに気づいて拾う事が出来ましたが。

車に轢かれて大事な財布に傷がつきました!

ショックでした!

もし高速だったらと思うと怖いですね。

6、持たない

極論!持たなければ落とす物がありません(笑)

必要なものだけ持ちましょう。

まとめ

以上、

「必需品や大切な物を無くさない方法」を

ご紹介しました。

これらの方法は、よく聞く方法ですが、

日々意識していただければ、身の回りのものも

紛失しなくなるのではないでしょうか。

参考になれば幸いです。

▼この記事をシェアする!

SNSフォローボタン

▼ライカラをフォローする!

『必需品や大切な物を無くさない6つの方法!』へのコメント

  1. 名前:あんかけ 投稿日:2017/02/19(日) 22:24:07 ID:4a386e730 返信

    よくわかりました!ありがとう