小出恵介は江原ほのりへ500万円(200万)→損害額3億円以上!どちらがよかったのか…

▼この記事をシェアする!

俳優・小出恵介が未成年への飲酒・淫行の相手とされている江原ほのり(女子高生?A子)に500万円を要求され、事務所には報告せずに自身の交渉で200万円を払うことでまとまっていた。しかし、周囲に止められ事により支払うことがなかったようだ。

江原みのりがフライーデーでは「本当に最悪でした」といい、Instagramで「私はフライデーに掲載してほしくて事実をお話ししたわけでもありませんし金銭目的でもありません」と金銭目的ではないと嫌悪を抱き主張していたが、この騒動が発覚する前の江原ほのりと思われるツイッターには小出との写真を添付し「小出恵介くんと2人でbar二件行ってなんやかんやお喋(しゃべ)りして帰ってきた カッコよかったよーう。笑」と嬉しそうな雰囲気であった。

このことが報道されますます第三者が介入したハニートラップ説が濃厚になってきたしまった。

江原ほのりとセラミック松村が小出恵介をハニートラップ?自業自得だけど…

結局、500万(200万)支払われなかった事により、FRIDAYにネタを提供してしまったように思えてしまう。

しかし、損害額だけいえば江原ほのりに500万(200万)か芸能界への損害額3億以上と言われているがどちらが良かったのだろうか?

金額面では500万(200万)を払うほうがいいように見えるが、これまで明らかになってきた江原ほのりの人物像や周りの人間の事を考えると500万円では終わらないような気がする……

ネット上では、このことに関して

500万ケチって数億円か

どういう対応が正解だったんだろうな億超えの賠償は最悪の結末だったから500万で何とかなったらなぁ

500万円で済む訳ないからな、どのみちバレるんだし

一度払っても、ずっとたかられるからな。

一回払ったら終わり、一生たかられて結局破滅する

▼この記事をシェアする!

SNSフォローボタン

▼ライカラをフォローする!