成宮寛貴は薬物検査を拒否はガセなのか真実は?本当に陰性なのか?

▼この記事をシェアする!

2016年12月9日に芸能界を引退した元俳優の成宮寛貴。
一部報道で、成宮寛貴が病院での薬物使用の検査を拒否し、現在は、東南アジアのどこかの国に行っていると報道されている。
このことが本当なら薬を使用していて病院検査を拒否し東南アジアに薬を抜きに行くため逃げたのではないかと噂されている。

しかし、

成宮氏の元事務所、病院検査拒否報道を否定「弁護士が正式な鑑定書」
関係者は「しかるべき機関で検査を受けている」とこれを否定。「立ち会った弁護士が正式な鑑定書を保管している」とした。元所属事務所は、成宮氏が7日に検査を受け、陰性の結果を得たと明らかにしている。

引用:スポニチ

と報道。

この報道がされ、またフライデーに非難殺到している

成宮寛貴引退でフライデーのTwitterに批判殺到で大炎上!きゃりーはツイートで賛同!

これが本当なら薬物使用の真実は陰性でガセであると言えるだろうか、いや病院検査拒否を否定しただけ薬物使用疑惑は晴れていない。
しかし、この報道自体がガセだと思わされる疑問点がいくつもある。

成宮寛貴、薬物検査報道の疑問点?

関係者は誰?

関係者というのは誰であろうか、この表記の仕方は成宮寛貴のいた元所属事務所トップコートや弁護人ではないのだろう。
誰であるかソースをハッキリさせるか元所属事務所の正式発表ではないと意味を成さないのではないだろうか。

「しかるべき機関で検査を受けている」

しかるべき機関とはどこのことだろう?普通は潔白を表明するには病院等の医療機関で毛髪検査をしなければ収拾しない状態なのに。
病院で毛髪検査をしましたと発表しないあたり嘘っぽい。

弁護士が正式な鑑定書を保管

何故保管する意味があるのだろう?薬物を使用していないのなら公表するべきである。
そして、鑑定書とはなんだろうか?診断書もしくは検査報告書ではないのか?意味合いとしては鑑定書でも良いかもしれないが、この場合は診断書ではないだろうか。
弁護士の正式な発表をして欲しい。もしくは陰性でなかったから公表しないのか。

元所属事務所は、成宮氏が7日に検査を受け、陰性の結果を得た

これは明らかに自分で調達した簡易キットで尿検査したことを指しているのだろう、成宮寛貴が引退する前から報道されていた事を今更書いているのはミスリードを狙ったことであろう。
成宮が使用した薬はヘビーユーザーでも尿検査では最長10日前までしか検出されない。
成宮が薬を使用したとされる日が一ヶ月以上前のことだから陰性がでても意味がなさない。
これが、先に報道されていた事と違う情報なら薬物検査の種類を書かなければ信用できないし、種類も90日前まで検出される毛髪検査でないと。

まとめ

誰が話したかソース自体がはっきりせず、病院などの医療機関ではなく、しかるべき機関と濁し、鑑定書?があるのに公表しない、そして、ミスリードを狙ったかのような以前の情報を出していることから、この記事はガセの可能性が高い。
真実はやはり成宮寛貴が医療機関で毛髪検査を受け発表することでしか明らかにならないであろう。陰性でなければ発表しないだろうが。

【関連記事】
成宮寛貴の引退は友人の裏切りのせい!?旅費のためにフライデーに売った?

成宮寛貴が引退で相棒の右京さんがフライデーに襲撃しに行く画像がTwitterで話題!

▼この記事をシェアする!

SNSフォローボタン

▼ライカラをフォローする!