【おそロシア】プーチン大統領と安倍首相が2人きりで(ハート)

▼この記事をシェアする!

12月15日、日ロ首脳会談で来日中のプーチン大統領。
安倍首相の故郷、山口県で会談だがプーチン大統領の2時間半以上「遅刻」で幕開けとなり話題となったばかりだが、その後滞りなく会談は行われ、安倍首相とプーチン大統領が95分間、2人だけの会談も行われたと報道されている。
しかしネット上では、違う意味で2人だけの会談が話題になっている。

安倍首相が攻め!プーチン大統領の遅刻には意味があった?

経済活動や平和条約等の問題について、約95分間2人だけの会談を行ってたと真面目な話なのだが、このツイートを見てしまったらそれどころではない!


ハートマークの破壊力が凄まじい!

もうねこれを見てしまったら不覚にもワロタ!ですよ。もうそういうふうにしか見えない。ハートマーク1つで真面目な話がうっすい本に出来上がりそうな想像をしてしまう(笑)そうか、プーチン大統領の遅刻は焦らしプレイだったのか!
しかも、阿部さ…じゃなくて安倍首相が攻め!元KGBのエージェントのプーチン大統領が受けなんですか?どう見てもプーチン大統領が攻めな気がするがそれもアリなのか!おそロシア!

今人気のアニメ『ユーリ!!! on ICE』も主人公の勇利とコーチのヴィクトルが日本とロシアだし…この組み合わせ流行るのか?冬コミまで約二週間しかないが誰か書いてくれ~

ネット上の声

▼この記事をシェアする!

SNSフォローボタン

▼ライカラをフォローする!