ショーンkの謝罪、復帰の声に世間の声。音声あり

▼この記事をシェアする!

ショーンKこと川上伸一郎が
今までの学歴・経歴詐称騒動について、
15年もの間、DJを務めたJ-WAVE内の番組
「MAKE IT 21」謝罪した。

「MAKE IT 21」での謝罪音声と
その音声を聞いた復帰を望む声に世間の声を
まとめてみた。

ショーンKの「MAKE IT 21」謝罪音声

2016年3月19日21時
「MAKE IT 21」冒頭で放送された謝罪音声


約4分に渡り涙声になりながら、
今回の学歴・経歴詐称の内容は語らなかったが、
すべて自分の責任だと語り、
今までの番組やリスナ-との思い出に感謝を伝え、
そして、また会える日を信じて生きていくとはなし、
最後に

申し訳ありません、
ありがとうございました。

と締めくくっている。

ショーンKの復帰を望む声や世間の声

この謝罪を聞いたリスナーは

・高卒だって良い、学歴で聞いていたわけではない。
・また、0から頑張って!
・MAKE IT 21だけは絶対続けるべきだ!
・学歴ではなく、コメントや人間性を評価してたんだ
・泣かないで

等、ショーンKの復帰を願う声や、励ます言葉が出ている。

リスナーは学歴・経歴など関係なくショーンKの
人間性やこれまでのDJとしての実績を評価して
聞いていた人たちが多いようだ。

そして、ニュース等でこの謝罪内容を知った人たちは、

・正直に詫びたのは好感持てる。
・詐称はダメだが、いい人なんだろうな
・一度はチャンスあげたら
・経歴なんてどうでも良い気がする。
・自分が巻いた種だが、許したくなる。

等、詐称自体はダメだが、ショーンKを同情する
コメントなどがネット上にある。

確かに、テレビやラジオで見たり聞いている限りでは、
人の批判をせず、
落ち着いた雰囲気で良い人なのだろうと思っていた。
そして今回の謝罪も全部自分が悪いと言い、
好感を持てる内容であったと感じる。

しかし、反対に

・低音ボイス整形ハーフ顔で泣いて謝ったら許されるの?
・もう許そうという空気になってきてるのが嫌。
・まだショーンKを演じてるな
・「原因は私にある」 って他の人がやったみたいな言い方。
・熊本に帰り喫茶店でもやればいい

とまだ許せない人たちもいるようで、
今回の問題が解決していない事をうかがわせている。

もう、今回の謝罪で終わりだろうと思うが、
今年に入ってからの色々なニュースを見ていると、
学歴・経歴詐称することは
いけないことであるのは前提として。
今回のショーンKの起こした
騒動自体はまだましな気がする。

が、内容が悪かったとしか言いようがない。

▼この記事をシェアする!

SNSフォローボタン

▼ライカラをフォローする!

『ショーンkの謝罪、復帰の声に世間の声。音声あり』へのコメント

  1. 名前:稗田 一夫(ヒエダ カズオ) 60歳 投稿日:2016/03/20(日) 14:45:38 ID:3faad1178 返信

    ①川上伸一郎さん、大変な過ちを犯してしまいましたね。只、世間全体からの非難で彼を潰してしまうのは絶対に良くないし、又そんなこと、あってはなりません。立ち直る方策を考えてあげるのも必要なのでは と思います。
    ②特に拙いのが学歴面で、実際には高卒止まりだったところなのです。彼には本当の大卒の資格が必要です。こうしてみてはどうでしょうか。彼は出身・実家が熊本県でしかも独身と聞いています。そこで、今から大急ぎで身辺整理をし一区切り付けて、即、熊本に帰ります。そして大学受験の準備を始めるのです。地元熊本には熊本大学という立派な国立総合大学がありますので、来年そこを受験してみてはどうでしょうか。(放送大学や通信教育ではパワー不足です。)経済学部、法学部、理学部、工学部等ならば4年制、医学部、獣医学部、薬学部ならば6年制ですが、現在47歳と若いので、留年しなければ52~54歳で卒業できます。東京の大学という選択肢もありますが、都心ではマスコミ等外乱物が多く精神集中に支障を来します。また既に年齢的に遅きに失するという意見もありましょうが、現今、定年退職後、大学に入り直したり海外留学する人、大勢いますからね。また彼には蓄えもあるでしょうから大丈夫です。大卒以降のことは大学院に進むのか、或いはどうするのかはその段階で考えればよい。
    いずれにせよ今なすべきことは、身の回りに纏わり付いた不純物を全て払い除けて頭の中をresetし、今後の方針をビシッと一本に絞り込むことだと思います。
    川上さんの意見をお待ちしております。

                       ~~~60歳のジイサンより~~~

  2. 名前:田舎のジイサン 投稿日:2016/03/21(月) 11:33:02 ID:d62d31679 返信

    人は皆自分の歩んできた人生の経験値で取り巻く世界を見ています。
    多くの困難試練を潜り抜けた人は、その分心にたくさんのスケールを持っています。 人の苦しみや痛みが我がことのように感じるのです。
    みなそれぞれの人生で懸命に生きている同志なのです。だから人は愛おしい存在なのです。単に道徳論でかたずけづ、許す勇気を持つことです、自他不二という言葉があります。ショーンさんの中にそれぞれが自分自身の姿を見ているのです。
    60歳のジイサンに人生の知恵と人を許すことの勇気を教えられました。
    今この社会が忘れかけているもの人間そのものを愛おしむ心だと思います。
     
    無学な田舎のジイサンより***