SMAPが紅白辞退!スマスマ最終回も生出演せず。2017年も解散騒動は収まりそうにない。

▼この記事をシェアする!

2016年12月31日に解散するSMAP。
紅白歌合戦にSMAPが出場するかもしれないと噂されていたが辞退したと22日に分かったようだ。

 ジャニーズ事務所がメンバーの意見を尊重し、NHKに紅白出場辞退を正式に申し込んだという。スマスマ最終回の26日で5人揃ったSMAPを見れるのも最後になるのかもしれない、しかも、26日にのスマスマにも生出演しないことも決定してしまった。もし収録し終わっていたら、5人で揃うことは無くなってしまったのだろうか。

2016年1月から続いた解散騒動、間もなく1年がたとうとしている。
解散説浮上→撤回→解散と二転三転し、「SMAP」の存続を求めるためにファンも2003年に発売されたSMAP最大のヒットシングル「世界に一つだけの花」の購買運動や約37万筆の署名等色々な事が起こったのだ。今年一年、SMAPに振り回された年だったといっても過言ではない。しかし、何故解散するのか、SMAPにジャニーズ事務所は明言せず謎のまま終わってしまう。

そして、解散後に木村拓哉が独白本を準備しているとのニュースや、木村拓哉を除く4人がジャニーズとの契約が切れる9月に事務所を辞め飯島三智との新事務所の噂も再燃している。

2017年は「元SMAP」となるが、まだまだこの解散騒動は終わりそうにない。


【関連記事】

SMAP解散!香取&中居&草なぎが木村と不仲が原因!稲垣吾郎は?

SMAP解散の真相は中居のキムタクいじめが原因?ハワイ滞在中に決定!

SMAP解散の真相は15年前!木村と工藤静香の結婚が原因?

▼この記事をシェアする!

SNSフォローボタン

▼ライカラをフォローする!