須藤凛々花が元ファンと結婚でアイドルオタクに希望をもたらすが本人とはいっていない件

▼この記事をシェアする!

6月17日のAKB48選抜総選挙で「結婚します」と発表したNMB48の須藤凛々花の結婚相手がNMBの元ファンであったことが文春オンラインで明らかにされました。

裏切り行為と怒る人がいる反面、元ファンだと知った人たちの中には俺にも希望があるんじゃないか!と夢見るアイドルオタクたちが…

須藤凛々花の相手がNMB元ファンだからアイドルと結婚出来るかも?

恋愛禁止のAKBグループだが今さら恋愛していないと信じている人は少ないだろう、今までも恋愛スキャンダルが報じられ裏切られてきたのだから…

しかし、今回のスゴイところは、現役のアイドルが週刊誌にすっぱ抜かれたとはいえ先に自身で発表し、しかも相手が一般人。そして、AKBグループでの大舞台である「AKB48選抜総選挙」で「結婚します」と発表という大それた行いで話題になってしまった。

このことで、ファンへの裏切り行為であると凶弾されてしまったが、新たに相手の情報がでてきて、NMBの元ファンであると報じられたことでアイドルオタクたちは俺にも私にもアイドルと結婚出来るんじゃないかと希望を持つ人達が現れた。

「アイドルとファンが結婚出来るという希望の道筋を示した」「夢があるなぁ」「俺にもワンチャンある」「会えるアイドルから付き合えるアイドルに」とある意味好意的な印象を持った。

自分が応援しているアイドルと恋愛したり結婚するというのは一度くらいは夢見たことがあるはず。そんな夢物語を実践できたのなら希望を持ちたくなります。

しかし、ファンであるアイドルオタク達にはこの事で舞い上がる人もいますが、報じられた情報ではNMBの元ファンであって須藤凛々花のファンとはいっていない。

今回はNMBの元ファンだからアイドル活動に理解があるということを書いただけだ。須藤凛々花のファンであればそのまま書くだろう。

結婚相手の男性もたまたま須藤凛々花の母親のお店の常連客の親友であった事でお店に行き須藤に会うことが出来た。須藤の母親の店だと知っていたかもしれないが、ファンであったグループにいるのなら声もかけたくなるし、可愛かったら猛アタックしちゃうでしょう。

要するにファンじゃなくても、運と行動力があって恋愛でき、相性が良かったことで結婚する。ある意味ファンは関係ないのではないだろうか?

まずプライベートでどう出会えるのかが問題であってアイドルの物販を買ったり、画面越しで応援しても希望なんか無いぞ!ということが言いたかった。

▼この記事をシェアする!

SNSフォローボタン

▼ライカラをフォローする!