田村亮、狩野英孝の謝罪会見にコメ!AbemaTVとTwitterが連動していること知らず!

▼この記事をシェアする!

お笑いコンビのロンドンブーツ1号2号の金髪の方こと、田村亮がAbemaTVで放送されていた狩野英孝の謝罪会見にコメントを連投していたことが自身のTwitterでバレてしまった!

AbemaTV上では匿名でコメントできるが、AbemaTVの初期設定ではTwitterと連動している。残念なことにロンブー田村亮は知らなかったようで、狩野英孝の謝罪会見へのコメントがTwitter上に流していたようだ。

そのツイートは現在消去されているが、時すでに遅しで、画像に残したり、過去のサイトを見ることが出来るWayback Machineなどにも狩野英孝の謝罪会見へのコメントが残ってしまっている。

そのコメントの内容が、狩野英孝を擁護しつつ、大手芸能事務所を批判?していた。

このことについて田村亮はTwitterで謝罪している。

田村亮が狩野英孝の謝罪会見にコメントした内容

冒頭で記した通り、AbemaTV上ではコメントが匿名になっているが▼

出典元:http://i.gyazo.com

Twitterと連動しているのでこのようにツイートされてしまった!▼

出典元:http://i.imgur.com/NNmcFk4.jpg:

 

上のコメント以外にも

・記者、何がしたいの?イジメです。ハラスメント
・記者、ウザ??
・年齢の確認
・結婚したら、オッケーなのにね。
・合意でしょ!
・今後、付き合うにあたってでしょ!
・後、チョットで彼女になるかな?って状態だったって事でしょ

とコメントしツイートされていた。

確かに、一時間以上にも及んだ狩野英孝の謝罪会見で、マスコミの質問がしつこく突っ込むのを見たらこのように感じてしまうだろう。
狩野英孝が所属するマセキ芸能、田村亮が所属するよしもと、両方大手だと思うが、バーニングやジャニーズと比べれば業界の影響力は弱小といえる立場なのだろう。

現に最近スクープされた松本潤の二股は報道されなかったのだから、このような不満が出てきてしまう。

やはり匿名でコメントしていたと思っていて、Twitterに連動していることを知らなかったのであろう。
芸能人としては言ってはいけないコメントばかりだ。辛口キャラで売っていれば別だが・・・

「記者ウザ!」「ジャニーズはいいなぁ~」はちょっとまずかったような気がする。

現在は、田村亮のTwitterに流れたコメントは消去され、謝罪のツイートをしている。

田村亮の誤爆にネット上では

田村亮がAbemaTVのコメントの内容がTwitterに連動していたことに対して、やってしまったなと笑う声も多いが、本音をぶちまけたことによって称賛する声も上がっている。

▼この記事をシェアする!

SNSフォローボタン

▼ライカラをフォローする!